プールも温泉も嫌い。タンクトップも着たくない。

コンプレックスのかたまりだった私は
貧乳とからかわれて傷つくことが多かったのです。


エステやバストアップサプリも高すぎるし
バストアップ体操も意思が弱くて続かない。
かといって豊胸手術やホルモン剤はリスクも大きいし・・・


そんな私が悩んだ末に見つけたのが
このバストアップマニュアルでした。


最初は、「なんか、うさんくさいな・・・効果がなければどうしよう。」
「今まで色々試したのと同じなのでは・・・」と迷いました。


でも180日間の無料サポートや、効果がなければ全額返金保障!!
というのに惹かれ、思い切って試してみることにしました。


すると開始2ヶ月あたりから、まるで10代のころに
タイムスリップしているように胸が張って痛くなってきたんです。


しかも目に見えてバストがアップして、今ではこの私にも憧れの谷間が!!


そして65Aカップの私が、Dカップになった時のうれしさ!!


バストアップに1番大切な●●バランスを整えるコツや、
1日10分程度の超簡単なバストアップ法が
根気のない私にもぴったりだったようです。


スカート1枚買ったつもりで始めた
このバストアップ法が私に自信と喜びをくれました。


私のように小さな胸に悩んでいるあなたも
この感動をぜひ体験してください!!


元婦人科薬剤師の三浦さんが教えてくれました!
安全で簡単な豊胸・バストアップ法・くわしくはココをクリック


結婚式の髪型に似合うヘアアクセサリーや小物アイテム

花嫁になったときのあなたは、きっと一番幸せで美しい自分に出会えます。祝福しに駆けつけてくれた、たくさんの人の前に立つということもありますし、衣装、ヘアスタイルから小物まで、後悔のない選択をしたいものです。プロの方にお願いすることがほとんどでしょうが、結婚式のヘアスタイルともなると、自分の思い描くイメージを、そのプロの方に伝えるのが難しいですよね。

花嫁衣装をドレスにするか、和装にするかでも大きく違ってきますし、お色直しで2着、3着と着る場合、当然ヘアスタイルも変更です。着付けをしてくださるところに基本的には式当日、専用のヘアカタログなどがおかれていますので、その中から選ぶということが多くなるでしょうが、たくさんのヘアスタイルがカタログに載っていますので、少しでも自分が気に入ったものを選びたいと思うのが普通です。

最近ではブライダル専門雑誌も多種あります。インターネット上でも花嫁ヘアスタイル画像をアップしているところもありますので、参考になると思います。いずれにしても、まずは雑誌やネットなどを使って自分の理想のヘアスタイルを探すことです。もし、あなたがショートヘアで結婚式に臨むのであれば、

そして、そのヘアスタイルを元にして美容師さんときちんと相談して下さい。何パターンも試してみることが後悔しないヘアスタイル選びには必要になります。自分の顔立ちと似合うのか、ティアラやコサージュなどの小物の位置はどうするのか。あなたが主役の結婚式です。しっかり打ち合わせをして後悔のない形で当日を迎えられるようにして下さいね。

素敵なアートフラワー作家のブーケやビーズ小物見つけました!!興味のある方はこちらからどうぞ。(でも残念ながら非売品みたい・・)